神奈川にはいいところがたくさんあります。

神奈川というと、横浜や川崎といった大都市をイメージする人が多く、それはそれなりにいいところも多いのですが、神奈川の西のはずれにも、とてもいいところがあります。
日帰りであれば真鶴、一泊できるのであれば真鶴と湯河原の組み合わせがとてもいい旅になります。
真鶴は、真鶴岬が有名ですが、岬に行く途中の原生林が見逃せません。「魚付き原生林」というように珍しい冠がついていますが、まさに魚を保護する役割を果たしている林です。
したがって、その周辺で獲れる魚は賞味しないではいられません。アジやサバはおなじみですが、時にはぶりが獲れ、漁港はにぎわいます。また通に喜ばれるのはカワハギで、刺身で良し、煮つけでも良しの美味い魚です。
そして、湯河原は温泉宿で有名ですが、多くの文人が執筆で滞在したたことでも知られています。温泉の質が良いことと、川のせせらぎで癒されるということがいいのでしょう。夏には、ゲンジボタルを見ることもできます。


喘息の予防

喘息に関する様々なお役立ち情報をご案内しています。
www.zennsoku.info/